海辺ぐらし海色あつめ

35歳0歳児ママ。海辺ぐらし3年目。

MENU

はてなブログ・アドセンス合格の10ヶ条【2019年4月】

3/9のブログ開設から右往左往して約1ヶ月。3回目の申請でアドセンスに合格しました。

わたしのブログ開設は、アドセンスが目的ではなかったものの、やはり嬉しいものです。

はてなブログだとアドセンスに通りにくい…とか、相性が悪い…など良くない噂もたくさんありましたが、結果、合格しました。

どなたかのお役に立てればと思い、最新情報です。

はてなブログ、アドセンス合格のための10ヶ条

わたしが先輩方のやり方を真似し、そして試しに試して辿り着いた合格のための10ヶ条。

"ポリシー違反""サイトの停止または利用不可"という理由で2度の不承認を受けて、3度目の合格です。

⑴ 詳しいプロフィールを、グローバルナビ または固定フッターに載せる

プロフィールはブログに訪れた人に、このブログはこんなことを書きますよ…とアピールする場所です。

多くの方が自己紹介は詳しく書きましょう!と紹介されています。

ある程度の匿名性を維持したい方は、ブログ開設の理由や今後ブログにどんなことを書いていくのか予告などを入れましょう。

わたしは、プロフィールは日付が入らないように記事ではなく、aboutページにとぶように設定しています。

⑵ プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを、グローバルナビ または固定フッターに設置する

これは、はてなブログのガイドラインにアドセンス申請の事前準備として書かれています。

【必須】
独自ドメインの設定
プライバシーポリシーの用意
【推奨】
お問い合わせフォームの設置

⑶ブログの内容は誰かの役に立つものになっている

雑記でもアドセンスは通るようですが、わたしは確実性をあげるためにも、いくつかの記事は検索からの流入をイメージして書きました。

3/9から4/6までのわたしの記事を読んでもらうと分かりやすいと思います。

なお、検索から訪れた人向けの記事には、"〜らしい。〜だと思う。"という表現は排除しました。言い切りが大事です。

文字数は1500文字越えを意識、可能ならば2000文字!

1000文字以下の記事が含まれていてもアドセンスに通ったという方もいますが、平均は1500文字はキープされていたようです。

なお、わたしは"はてな記法"で書いていますが、この文字数、実はその記号も数に含まれているので注意です。

⑷タイトルと見出しは検索ワードになっている

(3)に続いてですが、検索を意識してタイトルと見出しを付けます。

迷ったときは、書きたい記事のキーワードをネット検索して、どんなキーワードが並列で検索されるかをチェックし、そのワードを使ってタイトルや見出しを決めました。

また、Googleトレンドも利用しました。

⑹Googleサーチコンソールを利用する

▶︎Googleさんにブログを早く見つけてもらうために、インデックス登録を行う。

▶︎Googleさんにブログの構成をアピールするためにサイトマップを追加する。


⑸Googleアナリティクスに登録する

▶︎GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスを結びつける。


⑺運営期間は1ヶ月程度過ぎている

わたしもブログ開設から約1ヶ月で合格通知をもらいました。

先輩方の情報からは、記事数より運営期間が大事そうな印象です。3記事で合格された方も、申請してから運営期間が1ヶ月に達するまで結果が来なかったようです。

⑻はてなブログならサブドメインのリダイレクトを行っている

わたしが自分のブログをアドセンスに申請したときは「www.umi-iro.com」と本当のURLを入力できたので、正直リダイレクトの作業は必要ないのでは?と思っていたのですが、この作業をした後に合格したので、一応リスト入り。

先輩方の中にはアドセンス申請の際「www」の入力が弾かれてしまい、wwwなしで申請を行うことになり、サブドメインのリダイレクト(wwwなしのURLでサイトを探している人に対しwwwありの本当のサイトに自動で連れてってくれる)が必要なようです。

▶︎お名前ドットコムのリダイレクト方法↓

⑼はてなブログのガイドラインに添っている

見落としがちなのがはてなブログのガイドラインです。

Googleさんのポリシーに気をつける前に、まずははてなブログのガイドラインに違反していないか確認しましょう。

なお、気をつけたいのがこちら。

広告ポリシー

商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。

ただし、お勧めしたい商品(またはそのリンク)を自身の言葉でレビューし、読者に勧める目的で掲載される広告についてはその限りではありません。

広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。すべてのアフィリエイトを利用できます。
引用:はてなブログのガイドライン 広告ポリシー

つまり、稼ぐためのブログはNGです。アフィリエイトだらけのブログもNGと考えた方が良いでしょう。

⑽Googleポリシー違反をしていない

こちらも必ず目を通しましょう。

コンテンツポリシーと著作権については特にしっかり読む必要があります。

わたしの勝手なイメージとしては、ブログをチェックするGoogleさんのロボがいて、あなたのブログを読んでいきます。

Googleさんのロボは、ポリシー違反に引っかかるようなワードを見つけると"このブログはポリシー違反!"とレッテルを貼ります。

ポリシー違反の場合、ブログの内容というよりはワードなのかな…と。(わたしの推測)

わたしが記事のリライトでしたこと↓

クラゲの話で「毒」「刺される」を削除
耳栓の記事で「病院の薬」の話を削除
他にも「危険」「痛い」などの言葉を削除

もうひとつ気をつけたいのが著作権違反。

まず、画像は全てオリジナルのものを使用しました。

そして、記事を書くとき、ネットから情報を収集するのを避け、自分のオリジナルの言葉と情報で勝負することが大事です。

ネットから情報収集し、引用を使わずに自分の記事として書くと、どうしても似た内容になるためGoogleさんにバレます。

とは言え、引用記事だらけだと、それはそれで良くないので、わたしは引っかかりそうな記事を一度下書きに入れ、リライトできたら公開していきました。

また、外部リンクを貼りまくるのはオリジナル性に欠けるため、本当に必要なリンク以外は外しました。

アドセンス合格までの記録

2019/3/9 ▶︎ブログ開設

そのときのスペック

  • はてなブログpro/独自ドメイン
  • ブログデザインテーマ→minimalism
  • フォントオーサム 導入済み
  • グローバルナビ 追加済み
  • プライバシーポリシー 設置済み
  • Google アナリティクス 導入済み
  • Google サーチコンソール インデックス登録

2019/3/19 ▶︎Googleアドセンス申請

→申請後、約3時間で不承認メール
理由:複数のポリシー違反、サイトの利用停止

そのときのスペック

  • スマホ固定フッタ 追加
  • お問い合わせフォーム 追加
  • 13記事
  • アクセス解析 合計343
  • アフィ削除
  • 引用 削除
  • はてなブログ読者 26人
  • Twitter フォロワー283人(フォロー391)

2019/3/19 ▶︎アドセンス再申請(2回目)

不承認メールが来て、すぐに再申請。

→3/24またまた不承認メール
理由:複数のポリシー違反、サイトの利用停止

2019/3/24 ▶︎Google新アカウントで申請

→3/27 審査中の新アカウント削除

アドセンスでアカウントを2つ取るのは違反と知り、慌てて新しく取ったアカウント(アドセンス審査中)をキャンセルしました。

皆さん、真似しないように!!

2019/3/27 ▶︎アドセンス再々申請(3回目)

再び元々のアカウントで申請し直しました。(新しく作ったアドセンスのアカウントはきちんと削除しました。)

2019/4/6 ▶︎Googleアドセンス合格

そのとき(合格時)のスペック

  • サブドメインのリダイレクト設定
  • デザインテーマ ZERO-TEALに引っ越し
  • プロフィールを書き直し
  • Googleサーチコンソールサイトマップ追加

(記事を書く度にインデックス登録は継続)

  • 19記事
  • カテゴリ4つ
  • 外部リンク 1記事
  • アフィ 3記事
  • 引用 1記事
  • ヘルスケアに関わるワード有り

→病院・産院・母乳・聴覚過敏などのワードは普通に使った。

  • 画像は全てオリジナル
  • 過去記事をリライト
  • はてなブログ読者50人
  • Twitter フォロワー344人(フォロー387人)

ZERO-TEALで気をつけること

デザインテーマZERO-TEALは、記事の中に"続きを読む"と必ず入れる必要があります。

それをTOP写真の真下に入れてしまうと、ネット検索で候補サイトが一覧になったとき、説明文が表示されなくなります!

Googleさんは"続きを読む"の後ろを読み込んではくれないので、"続きを読む"の入れる位置は考えて入れましょう。

わたしは、TOP写真→ブログ記事の導入として軽い文書→続きを読む→INDEX(もくじ)にしています。

メッセージ

アドセンスに挑戦すると、いろいろな情報に振り回されてパニックになったりイライラしたり…

わたしは3回目のアドセンス申請をしたとき、自分がどんなブログを作りたいのか気持ちをリセットすることにしました。

カスタマイズも記事のリライトも、自分が楽しいブログつくるぞーと思いながら、コツコツすすめていたら、合格メールが!

Googleさんは、それを欲していたのかも!なんて思ったりもしました。

とは言え、合格のためのコツはあると思うので、このブログがどなたかのお力になれたら嬉しいです。