海辺ぐらし海色あつめ

35歳0歳児ママ。海辺ぐらし3年目。

MENU

瀬戸内、海辺ぐらしの塩害まとめ


"海のそばの家?〇〇じゃない?"とよく言われる中でいちばん聞かれるこの問題。

"塩害ってどうなの?"
海辺ぐらし3年目のわたしがお答えします。

瀬戸内、海辺ぐらしの塩害

正直、環境(気候や家の方角、周囲の建物など)によって大きな差があるので、以下は個人の感想、一例としてご覧になってくださいね。

▶︎車への影響

今のところ大きな影響なしです。

ご近所の車も、特にボロボロになっていたり錆びていたりというのは見かけません。

定期的に洗車してるからでしょうか…

でも、高級車を持っている方は、やはり車庫に入れています。

▶︎自転車は錆びる?

結論、錆びました。数ヶ月で鍵がゴギゴギ回りにくくなり、半年も使わなかったら固まってしまいました。

1年ほど庭に放置したら、車体もサビサビです。

定期的に水で流したり、オイル塗ったり、お手入れしたら違うと思います。

▶︎エアコンの室外機は錆びる?

今は錆び対策が施された良いものがあります!

エアコンは、うちからすぐの大手電機屋さんで購入。さすが海辺の電機屋さん。店員さんが錆び対策に詳しい!

我が家のエアコンは三菱電機さんにしました。取り付けてから約2年経ちましたが、全く錆びていません。

エアコンは室外機で選んだ!と言っても過言ではないです。

未だに室外機はむき出しでカバーもしていませんが、大丈夫そうですよ。メーカーさんすごい!

▶︎洗濯物は潮風でベタベタ?

我が家では外干ししていません。

外干しすると痛むのが早そうなのと、夜に洗濯物をしたいので、風呂場で乾燥しています。

ご近所さんは、普通に外に干しています。

▶︎布団は干せるの?

干せますよ。天気の良い日にベランダで干しています。

日当たりは抜群なので、これまででいちばん気持ち良い状態の布団で寝ています。

あとは、あまり関係ないかもしれませんが、レイコップをマメに掛けています。

▶︎窓を開けたら室内はベタベタ?

全くありません。

むしろ風が抜けて気持ちいいですし、冬も海風の恩恵で乾燥知らずです。

ただ、雨風の強い日の翌日は、窓ガラスに塩が付いているので、水拭きしています。

▶︎夏はいいけど、冬は寒そう。

これは海と家の方向によって大きく変わりますので、なんとも…

我が家は東側が海なので、朝日が海に反射して午前中に家をあたためてくれますよ。また、全ての窓ガラスが二重窓です。

▶︎植物育つの?

それは植物の種類や育て方によって大いに変わると思います。

我が家では葉っぱ系やハーブもベリー系も育っていますし、ご近所さんはお野菜もたくさん育てています。

家庭菜園くらいなら、あまり塩害は関係ないと思われます。

塩害が心配ならご近所さんに聞こう!

もし海辺ぐらしに憧れを抱いていて、塩害が心配なら、ご近所さんに聞いてみたら良いと思います。

暮らす前の不安を解消するには、ご近所さん情報がいちばんです。

かく言う わたしも 塩害が心配でネットで検索しまくっていました。

車がすぐにダメになるとか、窓を開けてると家電が壊れるとか…

ないない。(場所によってはあるんでしょうね)

結局、わたしは悩んでいるときに、ご近所さんにいろいろ教えてもらって、安心してから引っ越しました。

長くその土地に住まれている方なら、その土地にあった生活の知恵もあると思うので、先に聞いておかれると良いですね。