海辺ぐらし海色あつめ

35歳0歳児ママ。海辺ぐらし3年目。

MENU

くらし

【靴の寄付】不用品の寄付でミニマリストへ!

ここ数年、ミニマリストという生き方にスポットがあたり、わたし自身もちょっぴり憧れがあります。海辺のまちに引っ越してきて3年目。シンプルなくらしができるよう、自分の洋服はかなり減らしてきました。なお、整理する際は、なるべく捨てるのではなく、ネ…

未来の娘へ。手紙に込めた想い。

娘が生後10ヶ月を超えた。4月から保育園にも通い始め、わたしも近々仕事に復帰する。久しぶりに、産後1ヶ月のときに書いた娘宛の手紙を読み返してみた。未来の娘へ。そして、この10ヶ月を振り返ってみて、感じたこと。

【海のインテリア集め】5つのアイテムで海テイストのお部屋に!

海辺ぐらしの我が家は、海にまつわるアイテムをインテリアとしてたくさん飾っています。お部屋づくりのヒントとして、すぐに真似できる"海のインテリア集め"の方法をまとめました。

漁師さんのもぎたて生ワカメ、料理と保存法

ご近所の漁師さんから"もぎたて生ワカメ"を分けていただきました。今が旬の生ワカメ!よく考えると人生初の生ワカメ!!ということで、生ワカメの料理法と保存法をまとめてみました。

お花見に行ったら、コダヌキに会った。

桜満開。春はやっぱり気持ちが明るくなりますね。先週末、桜の咲く場所をはしごしてお花見をしてきました。川沿いに桜が並ぶとってもステキなお花見ポイントで…なんとコダヌキに出会いました。

【母の日ギフト】最高のオリーブオイルCobram Estate

毎年悩む母の日のプレゼント。今年の贈り物は皆さん決まっていますか。2019年の母の日は5月12日(日)です。長いGWの次の週なので、バタバタしないでいいように早めに計画をしておきましょう。 母の日のプレゼント、"食"を大事にしている、"お料理"が好き、そ…

【最強の耳栓はこれ】用途別のおすすめ耳栓3選

耳栓はお試しができないため、選ぶのが難しいですよね。数年間にわたり聴覚過敏に悩まされたわたしが、たくさん試した耳栓の中からおすすめのものを3種類ご紹介します。

【観葉植物ガジュマル】ズボラさんでもOK!

わたしは植物を育てるのが苦手です。多肉植物は水のやりすぎでダメになりましたサボテンは水のやらなさすぎでダメになりました。エアープランツは霧吹きの程度が分からずダメになりました。植物をことごとく枯らしてきました。ごめんね… 今の家では、ブラッ…

月極め駐車場、月額300円⁈

↑笑うカニ。海辺のまちに引っ越してきて3年目。住んでみて、たくさん楽しいことや驚いたことがありました。海辺のまち、本当にあった話し。俳句調で紹介していきたいと思います。

【押しピン】穴跡の憂鬱、ニンジャピンで解決!

賃貸物件の退去の際、大量の押しピン穴にドキドキしたことはありませんか。修正ペンで穴を塞いでみたり、いろいろな手立てを考えられたことがある方もいらっしゃるでしょう。7回引っ越し経験者のわたしがおすすめする"押しピン"!"賃貸なので、押しピンを使…

移住前に調べておくこと(こども編)

街中ぐらしから、海辺に引っ越してきて3年目。こどもについてのことで、引っ越す前に調べておいてよかったこと、調べておけばよかった…と思ったことを紹介します。

図書館は相互利用サービスを使う!

わたしは大の本好きです。1年に120冊以上、小説を読んでいたこともあります。実家を出てから、今まで7回引っ越しをしていますが、引っ越し先が決まって役所関係の手続きが終わったら、すぐに図書館の利用登録をしに行きます。本好きのわたしが、田舎ぐらしで…

石垣島の貝殻。厄祓いと照明。

厄除けのための何か長いもの。 それを石垣島で見つけた、ひょんなはなし。

【防災】すぐできる家族とやっておく3つのこと

"海辺に暮らして大丈夫なのか?"よく聞かれる質問です。わたしたちは、引っ越す前に地形や地盤、過去の災害について調べました。また、ご近所さんにも災害について聞きました。結論、"大丈夫なんて場所はどこにもない。どちらかと言えば、リスクを含めここで…

瀬戸内、海辺ぐらしの塩害まとめ

"海のそばの家?〇〇じゃない?"とよく言われる中でいちばん聞かれるこの問題。 "塩害ってどうなの?" 海辺ぐらし3年目のわたしがお答えします。

海色あつめ

seaglassを見つけられるかは運次第。 しろいろ。ふかみどり。みずいろ。ちゃいろ。えめらるどぐりーん。まさに海色。